弁護士法人 サン総合法律事務所

サン総合法律事務所 ホーム
サン総合法律事務所 事務所概要
サン総合法律事務所 業務案内(企業法務,民事事件,知的財産関係,行政事件,倒産事件,家事事件,刑事事件)
サン総合法律事務所 弁護士紹介
サン総合法律事務所 実績紹介(主な公刊物掲載判例,民事再生・会社更生事件,書籍案内)
サン総合法律事務所 アクセス
サン総合法律事務所 トピックス

サン総合法律事務所 弁護士紹介

高村 順久 Takamura Toshihisa



 昭和43年10月 司法試験合格
 昭和44年 3月 岡山大学法文学部法学科卒業
 昭和46年 3月 司法修習修了(23期)
 昭和46年 4月 大阪弁護士会登録(野嶋法律事務所入所)
 昭和48年 4月 高村法律事務所開設
 昭和56年 4月 清水・高村法律事務所開設
 平成15年 1月 弁護士法人サン総合法律事務所設立




 大阪弁護士会副会長、日本弁護士連合会理事(平成10年)
 大阪弁護士会総会議長(平成14年)
 大阪弁護士会懲戒委員会副委員長、司法改革推進本部副本部長
 大阪地方裁判所委員会委員(平成19年8月~23年7月)
 エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社社外監査役
          (平成20年6月~平成28年6月)
 大阪府入札監視等委員会委員(平成21年11月~平成28年10月)




 『借地借家事件処理マニュアル』(共著)新日本法規
 『河昌佑(Ha Chang Woo)の弁護士道しるべ
            事件受任時の利害衝突問題を中心とする』
                   (河昌佑著 高村順久訳) 清文社




  弁護士登録が昭和46年、清水敦弁護士と共同で事務所を開設したのが昭和
  56年なので、もう弁護士として42年目(平成24年現在)となりました。
  この間、「可能な限り依頼者のご要望を実現する」ことを心懸けて法律業務
  に取り組んで参りました。近時、重要法令改正のスピードは早く、法律紛争
  は複雑・多様化しており、新しい法律知識は欠かせません。事務所の若いス
  タッフの知恵を借りながら、信頼できる事務所を目指したいと思っておりま
  す。